カードローン審査で会社に電話連絡なし!
在籍確認が書類で完了できる借り入れ方法をご紹介!

↓在籍確認の電話連絡なしのカードローン↓
P
↑会社への電話なし書類で審査↑

会社への電話なしでカードローンができます!

カードローン審査の在籍確認を電話ではなく、追加の書類提出により完了させることが可能です。

lipink 追加する書類は社員証や保険証のような勤務先が分かる簡単な書類でOK!これらを画像アップロードかFAXなどで送信するだけ。瞬時に反映されるので審査も早い!
(※お客様の状況により電話による在籍確認が難しい場合、各種書類提出等の代替手段のご相談が可能です。ただし、ご要望に沿えない場合もあります。)

lipink もちろん、会社員以外の方でも、職場への電話連絡なしでカードローンやキャッシングをすることができます。派遣、アルバイト、パート、自営業などの方でも雇用形態は一切不問!

きちんと毎月の収入があれば借りれるので、安心して審査に申し込みをしてください。

lipink 派遣などの会社員以外の方の場合で、社員証や保険証などをお持ちでない場合は、収入証明書や給与明細で代替OKですので、そちらを送信するだけ。

lipink たったこれだけの簡単なステップで会社に在籍確認の電話なしでカードローンができるようになりましたので、勤務先の同僚やご家族にも一切ばれないですし、誰にも内緒でお金を借りれるので安心です。

また、土日や連休などの休日に即日融資をしたい場合でも、プロミスなら瞬フリ対応してるので、在籍確認の電話なしで書類で審査を完了できれば、銀行が休みの日でも当日のうちにカードローンやキャッシングができます。
プロミスの瞬フリサービスを利用する場合は?

プロミス指定の三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば365日24時間いつでもすぐに振込みによるカードローンやキャッシングか可能なので、即日融資で来店不要が実現!!

もしもこれらの口座をお持ちでない場合でも、

WEBから申し込みをしておき、審査を終了させていれば、お近くのプロミスの無人契約機に出向き、その場でカードを発行し、すぐにカードローンできます。平日以外でもすぐにお金を借りれるのはとても安心です。

 

会社にかかってくる在籍確認の電話連絡の内容ってどんなものなのか?

消費者金融のカードローン審査の1つとして勤務先が本当かどうか調べるために在籍確認が行われます。電話の内容としては、電話に出ればいいというだけですから、会話はほとんどありません。形式上、住所などを訊かれるくらいで数分で終了します。本人が電話に出なくても、同僚などの方が自分の不在を伝えてくれるだけでも在籍確認が完了でき、それ以上電話が来ることもありませんから、考えようによっては信頼できる誰かに出てもらうのも手っ取り早いかもしれません。